FC2ブログ
日々の思いや・・・迷い・・等・・・・その時本当に思ったことだけ・・・・・その気持ちを素直に書いていこうと思っています。
2013/11«│ 2013/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/01
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:04:36
「言葉」とは不思議である。



心次第、伝え方、伝わり方によって色々変化する。

言葉の持つ意味は変わらなくても、

その言葉に感じる部分が違ってくるような気がする。



惹かれたり

ドキドキしたり

気になったり

考えてしまったり。



また、思い出して

その文字が頭に浮かび

そして、意味を考え、思う。



その言葉が心に響けば響く程

繰り返し思い出し刻まれていく。



響くものが共感出来れば安心感へと変わる。

自然に心地よくなる。



そこには理由はなく、

ただ、感じるままに。



それは

自分の思いを伝えるのも同じ。

相手の思いが伝わるのも同じ。

どちらも心地いいから。



同じで想いであれば、共感出来る。

共感出来る部分が多いと安心感も増える。

その共感出来るいうことが、嬉しくなり、楽しくもある。



それは全て頭で考える訳ではなく感じるままに。




何の変わりの無い日常が

「想い」によって変わると思う。



まだ見ぬ誰かを想い身体を磨く。

意識して、丁寧になぞり磨く。



何でもないことが

「想い」によって変わり出す。



何でも無い時間が

何でも無くなる。



それは「至福の時間」となると思う。。。



でも・・・・

それは、ただ舞い上がっているだけなのだろうか。。。

と、一瞬思ってはみたり・・・w



思うままに。

感じるままに。



何でもないようなことって

結構大事だったりすると思う。



思うままに・・・

感じるままに・・・



って悪くないと思う。





性的欲求というものは、生きている限りあると思う。
それは、汚らわしいことでもなく、淫らなことでもない。
当たり前のこと。

ただ、それぞれの嗜好や趣味が少しだけ違うということ。

あたしは、SMに興味があるだけ。
しかもSでは無くMと自覚している。
なんとなくだが、ドMに限り無く近いのだとも思う。
それは、性的興奮もあるし、
色々と自分を重ね合わせても嫌な気がしないから。

ここでは書くことの出来ない色々な欲があると自覚している。
欲情もするし、身体の反応もある。
イカレてるのではないか?と思うような卑猥なことも妄想し、想う。

それはあたしの性癖であると確実に自覚が出来るから。
やはり出来なかった頃とは違うと思う。全く違うと思う。


思うままに。
感じるままに。


一番楽でいいのかもしれない。
それを自覚出来る今は、あの頃より楽なんだと思う。


もしも、晒す場所が出来たとしたら・・・
「楽」という言葉では足らず
「超越」すら、はるか超えるのかもしれない。。。





当てはまる言葉すら分らないというオチ・・・・w







(○´艸`)ぶっ







ただ、焦らず自分らしくでいいと思うんだ。
ゆっくりでいいと思うから。。。

あまりにも・・・
普段と違う自分、迷いが無くなってしまう自分に一瞬でも気がついたら
自分で自分が怖くなるとおもう。それは歯止めが聞かなくなる怖さでもあると思う。

そういう時は怖さと向き合えばいい気がする。
自ずと感じ取る何かに、思うままが答えなのだと思う。


あたしは、
スローで進むのが一番あたしらしくていいと思う。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

22:02:14
色々と思う気持ちあがる。

どうなの!?と思うことがある。

以前は左程興味が無かったこと。

どちらかと言えば、顔をしかめてしまう程嫌なことだった気もする。



色々な方々のブログを拝見したり、お話をしてく中で

きっと何かが変わったのか、興味を持ってしまったのか・・・

良く分らないけど。

もしかすると以前から少しは興味があったのかもだけど・・・。





あたしは奉仕するのは苦手。

上手では無いと思うし苦手。

特にうまくなりたい。とか、思ったことはない。

義務的な感じな部分が多かったので、

さっさと済ませたい感じが多かった気がするし。



でも、

もし、もし「自分から奉仕したい。」と心から想うことの出来る相手と出逢ったとしたら

きっと違うのかなって思う。

その奉仕自体が心地いいのか?快感なのか?分らないけど

義務的な感じでは無い訳がだから何かがきっと違うんだろなって思う。

違わない訳が無い。と思う。



「中だし」なんてことは絶対に嫌だった。

でも、それすら喜びに感じてしまう相手と出逢ってしまったら確実に変わるのだろうと思う。

それに対する様々な知識やら、色々なことはあるのだろうけれど、

その行為自体を否定出来ない関係もアリなのか。と思う。

否定や迷い等考えるまでも無いのだと思う。

(具体的な表現で書いてみたけど、あまりにも卑猥なので書き直しました。ここで書く勇気はあたしにはまだ無い。)



痛いことは大嫌い。

なので「痛み」に関しては興味が無かった。

針で刺すことや、血が出るような行為は一切興味は無いし、やりたいとは思わない。

改造的な行為にも一切興味は無い。きっと、この辺の趣味の方とは合わないと思うので絶対に求めないと思う。

ただ、鞭に関しては別モノのようだ。

本物は実際に見たことは無い。もちろん、鞭で叩かれたことも無い。

何でだろう・・・いつからか分らないけど、気になる。

痛み=喜び が分らない。 痛み=快感 も分らない。 でも、絶対嫌だ。←とは思えない今の自分。

(鞭以外にも本当はあるが、書けない。)



縛りに怖さってあるのか?と思う。

きっと不安や怖さが無いから身体を委ねることが出来るのだろうけど、

でもきっと初めは怖いんだろな・・・とか思う。

そんなことを思いながら「縄酔」という言葉にめちゃくちゃ興味があったりする。

「縄酔」からは「綺麗」さしか連想しない。

「縄の跡」もとても綺麗だと思ってしまう。

縛りに関しては全く知識は無い。

ただ、芸術的な縛りでも、簡単で綺麗な縛りでも、身動きが出来ない縛り

どんな縛りにしろとても興味がある。

でもきっと初めは怖いんだろなって、また思う。





その辺のところってどうなんだろう・・・





大事な部分て目に見えない部分が大きいと思う。

繋がりや信頼。

信頼を築きあげて深い繋がりにになるって簡単じゃないと思う。

でも、そんな関係に強く憧れる。

嘘、偽りのが無い世界。

必要とされて、必要とする人がいて成り立つ関係。

そういう関係だからこそ、迷いもなく進めるのかなとか思う。



主従の関係って、やっぱりいいなって思う。



色々思うところがあって

思ってみては考えたりして

どうなんだろうって又思う。



ブログを始めて少しだけ、ほんのちょっとだけかも知れないけど

知らない部分を知ることが出来たりするのって嬉しかったりします。



きっと、まだまだ知らないことだらけなのかもだけど

少しづつでも進めたらいいかなって思ったりしています。



何も知らなかった時よりは、少しは分ってきているのかもしれない。

自分らしく、のんびりゆっくり行ければそれでいいかな、とも思います。



今のところ、その世界への興味は無くなってはいないようで。

興味が無くなることは無いのかなって感じです。







プロフィール

ハル

Author:ハル
SMに興味があるハルと申します。
その時々の気持ちや思い等、ありのまま書いていこうと思っています。

ここでは、お相手、パートナー、御主人様等は一切募集はしていませんし、これからもするつもりはありません。
ですので、そのような出逢いを求めてらっしゃる方には不向きなブログと思われます。

ブログ内のコメント欄を通してのお話は、楽しくさせて戴いております。性的な会話を含め、日常的な会話等は楽しくお話していきたいと思っていますし、これからも、そのようにしていくつもりです。
ただ、メールでのやり取り等一切希望しておりません。

御理解の出来る方だけに読んで戴ければと思っております^~^* よろしくお願い致します。

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。